マエケンの死因の原因は、普段からの不摂生にあった?

先日、人気お笑いタレントで、多くの楽曲のダンス振り付けや、人気アニメのプリキュアシリーズのEDの振り付けなどを担当されていた、マエケンこと前田健さんが亡くなられましたよね。

本当に、なんか私も年代が近い主婦なので、テレビで見た時はショック!と言うか、まずプリキュアのダンスを思い出してしまった人の一人です。

本当に楽しそうにダンスや振付をされていて、芸能界では自身がゲイ(同性愛者)だという事をカミングアウトしてからは、清々しく活動されていて更に印象が良くなったと思っていました。

しかしこの突然の訃報・・・。

一体どんな病気で亡くなったのか?と思っていたら、虚血性心不全という病名が。

この虚血性心不全は、主に心筋梗塞とかいわれて亡くなる人の大多数を占めていて、しかも発症してから死に至るまでの時間が非常に短く、症状が出てから救急車で病院に搬送される途中の救急車の中で亡くなる確率30%という、症状が出たら短時間で死に至り蘇生もほぼ絶望的という恐ろしい病なのです。

発症リスクが高い人は、普段から不摂生、食生活が乱れている人は特に注意ですね。

肉や炭水化物が多めの食生活をしていたり、お酒を良く飲む方は今後は控えめにした方がイイかも知れません。

また、糖尿病の方・肥満の方・運動不足の方・血圧の高い方・以前から心臓に何らかの症状(不整脈など)がある方などなど、要因が多岐に渡りますが、まぁだいたいなりやすそうな人はすぐ分かるので、今回の病状になりやすそうな身内の方や友達が居たら、早めに体質改善される事をお勧めしてほしいですね。

あと、40代以降になるとこの病状にかかりやすいそうなので、私も含めてこの年代の方は一層!注意して生活していった方が良さそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ